radiko.jp for Android 関東の放送を聴く方法

radikoとフェイクGPSをインストール。

フェイクGPSを起動すると

screenshot_2016-09-26-20-12-30

はじめに、Mock Locationsの使用を許可して下さい。と言われるので

screenshot_2016-09-26-20-12-12

設定をタップして開発者向けオプションの擬似ロケーションを許可にチェックを入れる。

screenshot_2016-09-26-20-02-16

screenshot_2016-09-26-20-02-31

ホームボタンで戻りフェイクGPSを起動。

下図のようにtokyoと打ち、検索ボタンを押す。

screenshot_2016-09-26-20-05-30

地図が東京に移動したらスタートを押す。

screenshot_2016-09-26-20-06-00

このとき地図が出ない機種でもかまわず続けてみてください。

その他、都道府県はローマ字で検索、設定するとその地域判定になります。

 

ふたたび設定~開発者向けオプションの擬似ロケーションを許可のチェックをはずす。

screenshot_2016-09-26-20-12-53

はずさないとradikoが使えません。

チェックをはずしたらradikoを起動。

地域判定オプションが出たらチェックは全部はずしてOKを押す。

screenshot_2016-09-26-20-13-07

十数秒後東京エリアの放送が聴けるはずです。

screenshot_2016-09-26-20-06-56

フェイクGPSを終了させるには赤い停止ボタンを押すだけです。

screenshot_2016-09-26-20-15-29

尚、Android6.0の場合は疑似ロケーションを許可という項目がなくなっているので。

 

こちらの過去記事を参考にしてください。